人類は如何に神々として滅びるか

『自己が無視されることを無視するという彼等の英雄主義』

鳥獣

火野葦平『河童曼荼羅』を手に入れる──実は文人曼荼羅だった?──

河童が出てくる小説を書いていて、それは芥川龍之介の『河童』のパロディでもあるわけだけど、知識が「芥川の河童」ばかりというのも、あまりに怠けているようだから、他の『河童』も読んでみようという我ながら殊勝な心がけである。いや事実は「芥川の河童…

今も日本にカワウソは存在する!──カワウソ本の感想とか、カワウソサイトとか

訳あってカワウソ(特にニホンカワウソ)に関する情報を必要としている。 (訳についてはこちら) web上の情報(主にwikiとかになるだろう)ではあまりに心許ないと思い、こういう本を買った。 ニホンカワウソ―絶滅に学ぶ保全生物学 (National History Serie…